ホーム>KCSセンター青梅BLOG>2015年12月

2015年12月

今年ラストの荻窪

KCSセンター青梅・荻窪院長の車田です。

本日は私の荻窪最終日でした。

今年一年、KCSセンター荻窪にお越しいただきありがとうございました。

あっという間の一年でした。

40超えてからの月日の速度

尋常ではありませんね。

20~30代の方々、

やれることは今のうちにやっておきましょう!

40からだと1時間の感覚が約半分になります(笑)

いや、単に物覚えが、、、かも?

とはいいつつ

今年、色々なことにチャレンジさせていただきました。

若い時にできなかったこと

開業してやれなくなっていたこと

やってみたかったこと

少しづつだけど

形になっていってきました。

イェーイ!!

来年はさらにやるべきことに集中して

ますます人生を楽しみますよ!!

そしてもちろん

姿勢のゆがみや痛みでやりたいことができなくなっている方々の

サポートもしていきますよ!!

来年は一緒にいい年にしましょう!!

 

2015122818304.JPG

 

今日はクリスマスですね

メリークリスマスxmas

どんなクリスマスをお過ごしですか?

 

こんばんは!KCSセンター青梅

マネージャーの萩原です。

 

子どもたちが小さかった頃は

クリスマスは大イベントでした。

 

サンタさんに何が欲しいのか手紙を書かないと

サンタさん何をプレゼントで持ってきたらいいのか

わからないからね!

 

と子どもたちを説得して手紙を書かせて

こっそりその手紙を見て

おもちゃ屋さんにレッツゴー!!!

 

ある時・・・

プレゼントを買ったあとに

「やっぱり、あれはやめて違うプレゼントを

お願いすることにした!」

と息子から言われ

ドキッ!!!としたことがありました。

 

かなりギリギリでの変更だったので

息子には

「もうサンタさん準備しちゃってるかもしれないね。

みーんなのを準備してるから

サンタさんも大忙しだからね~。

だから、もし違うプレゼントになっても

サンタさん許してあげようね」

なんて話をした事がありました。

 

そして姉である娘よりも先に

サンタの存在を疑ったのは

弟である息子・・・(笑)

 

そのまま、姉は暢気に育ち

息子は冷静な子に育ちました・・・(*^_^*)

 

そんなクリスマスの思い出が

出来たのも子どもたちのおかげ。

 

今日は子どもに感謝する日に

しようと思います。

 

といいつつ、今宵は

大人のちょっとしたクりスマスパーティー

を楽しみます!

 

皆さまも良いクリスマスを♪

2015122518533.jpg

 

服育セミナーで講演してきました

早くゲレンデに雪が降らないかな、

新しいスキーウェアをニヤニヤ見ているKCSセンター青梅院長の車田です。

ところで、

服育って言葉ご存知ですか?

学生服のムサシノ商店さんが中心に

「こころを育む衣服」をコンセプトに

服を通して、「社会性」、「健康」、「環境」を学ぶ研究会です。

これはまさに

私たち姿勢科学のコンセプトに共通するものです。

今回、服育研究会の方々が

姿勢科学に興味をもっていただき

服育定期セミナーで講演する運びになりました!

今までは服装や、コーディネートなどの分野で

ご活躍する講師の方々が行っていました。

そこに、姿勢科学を取り入れてもらう、

なんかいい化学反応が起きそうな予感でした。

来られる方々は

学校関係者、PTA、スポーツ関係などなど

姿勢科学について

デモンストレーションを交えて

説明すると、みなさんかなりの好感触!

講演終了後に

質問やコラボなどのお話しをいただき

今後の展開が楽しみです!!

このような機会をいただきました

服育研究会の皆様、ありがとうございました。

今後もまた、ご協力させてください。

20151223124233.JPG

 

近所でサッカー観戦

こんばんは

青梅マラソン完走を目指す姿勢調整師の島田亘久です

今日はサッカークラブW杯の決勝でした

見事期待に応えてくれたスペインのバルセロナ

MSN(メッシ・スアレス・ネイマール)が躍動して優勝!!

多くのサッカーファンが熱狂したと思います

そんな日の午前中

私は友人の子どもがサッカーの試合があるという事で

小学生のサッカー大会観戦に行ってきました

見応えのある試合が多く

真剣にスポーツをする子どもの姿勢が素晴らしかったです

姿勢調整師として筋・関節の運動機能を正常に戻し姿勢を良くするのですが

小学生はまだ骨格・筋・関節が出来上がっていません

姿勢に関してもまだまだ変化があります

スポーツをする時に姿勢が悪いのはとても勿体ないんです

姿勢が悪いとバランスが崩れやすくうまく身体を使えないからです

上手く身体を使えればもっと上達しますし

ケガの予防にもなります

小学生でも同じことが言えます

蹴り方・走り方・取り方などの時の正しい姿勢は大事です

例えば 蹴る瞬間の背筋がしっかり伸びているか?

これだけで蹴る強さが変わります

そのようなご相談も受け付けていますので

いつでもご相談ください

子どもの姿勢チェックもできますので

そちらも是非ご相談ください

自分自身が小・中とサッカーをやっていたので

見ててとても熱くなりました

また機会があれば見に行きたいです

2015122104359.jpg

 

 

 

 

 

健康寿命を延ばそう!

昨日から12月らしい寒さとなりました。

今までが暖かかったので

急に冷え込むと身に沁みますね。

 

こんにちは!KCSセンター青梅

マネージャーの萩原です。

 

最近よく聞く

「健康寿命」

 

健康寿命とは健康上の問題がない状態で

日常生活を送れる期間の事です。

 

平均寿命と健康寿命の間には

男性で約9年、女性で約13年の差があります。

理想は平均寿命=健康寿命

でありたいですよね。

 

イコールにならないのは

何らかの原因で

寝たきりや介護が必要な状況になってしまうから。

 

介護が必要となる人の5人に1人は

骨折、転倒、関節疾患が原因だそうです。

 

でも、誰もができれば介護は受けたくない

一生自分の足で歩きたい

そう思っているはずです。

 

では、そうならないようにあなたは何かしていますか?

5年後、10年後、20年後のあなたは大丈夫?

 

寝たきりにならないようにするには

予防が大事です。

 

人のカラダは人それぞれ違います。

あなたにあった予防法を一緒にみつけていきましょう!

予防する事で健康寿命も長くなります!

 

そのお手伝いをさせていただくのが

私たちの仕事。

 

いつでもご相談下さいね。

20151219162728.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青梅を離れて研修です

こんばんは

青梅マラソン完走を目指す姿勢調整師の島田亘久です

昨日の晩から倉敷に来ています

倉敷と言えば『美観地区』が有名です

フィギュアスケートの高橋大輔さんは皆さんご存知ですね

倉敷出身なんです

別に観光で来たわけではなく

しっかり姿勢調整師としてレベルアップする為に来ています

姿勢セラピスト学院・KCS大忘年会・技術研修の3日間!!

今日は姿勢セラピスト学院で『人間関係論』『スポーツ姿勢科学』『応用解剖学』

〇スポーツに大事なのは『軸と重心移動』

〇女性のお悩み『太ももが太くなる訳』など

姿勢科学の観点で講義がありこれは非常に面白い内容でした

明日はKCS大忘年会!! 

今年はどんな驚きが待っているのか!!今から楽しみです

倉敷研修を終えて翌日には青梅マラソン完走に向けての第2回練習会があります

 

12月15日(火) 18時30分から約1時間

KCSセンター青梅をスタートして日向和田駅折り返しの約8キロコース☆

☆青梅マラソンを走る方・運動不足を少しでも解消したい方・これからランニングを始めたい方

こんな方と一緒に走れたらと思っていますので是非お気軽にご参加ください

20151212213910.JPG

 

青梅市を流れる多摩川 別名タマゾン川

今夜遅くから雨になるようです。

空気が乾燥しているからいいお湿りになりますね。

 

こんにちは!

KCSセンター青梅マネージャーの萩原です。

 

今日は朝一に青梅信用金庫に行く

お仕事からスタート。

うちは立地条件が最高です。

青梅信用金庫本店が目の前ですからね!(^^)!

 

青信の待ち時間に面白い本を見つけました!

タマゾン川?????

 

20151210103539.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクサクッと目を通してみると

青梅市内を流れる多摩川に様々な外来魚がいる

と書かれてある。

アロワナ、ピラニア・・・

子どもが小さかったころにやっていたゲーム

「おいでよ どうぶつの森」の中で

魚釣りをすると釣れた魚じゃないですか!

 

え、そうじゃないですよね(;一_一)

 

アロワナとかピラニアってアマゾン川流域に

生息している魚たち。

その他、多摩川で発見された外来魚は

なんと200種類を超えるそうです。

(なるほど、だから本のタイトルがこうなったのね)

 

この魚たちは、アマゾンからやってきたわけではなく

人間がペットとして飼っていたもの。

何らかの理由で飼えなくなり

多摩川に捨てられてしまった魚たちです・・・

 

このような事態は生態系を脅かす

大きな問題になっています。

 

この本の著者である

山﨑充哲さんはこのような魚を保護する活動や

川遊び教室、移動水族館なども

取り入れてるそうです。

 

「川を知ることが川をよくすること」

と著者は言っています。

 

タマゾン川ではなく綺麗な多摩川にするために

川のいろんなことを知ってもらいたいのだと思います。

 

 

からだも同じ。

「自分のからだを知ることがからだをよくすること」

 

良くするためには

今の自分のからだの状態を知ること

からだのしくみを知ること

 

みなさんが健康でいられるように

KCSセンターでは様々な情報発信を行っています。

 

まずは、ちょっとからだの勉強してみませんか?

 

【姿勢と健康の基礎講座~姿勢セラピスト体験入門講座】

詳細はこちらhttp://kokucheese.com/event/index/360196/

 

 

 

 

 

 

姿勢を良くしたい、健康でいたい

猫背矯正、肩こり、頭痛、腰痛

ストレートネック、産後の骨盤の歪み

手足のしびれ、疲れやすいなど

お困りの方はご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は荻窪院!CMに歩行について解説

なんとか電車は時刻表どおり到着

中央線の遅延におびえるKCSセンター青梅・荻窪院長の車田です。

荻窪の院には今年からカスタマーマネージャー(CM)として働いている綾さんがいます。

時間があるときは

この仕事の意義

お客様への対応、感謝

ヒトの体の構造

などなど

いろいろ話をしながら仕事を覚えてもらってます。

今日は今月に行う講演の準備をしていて

歩行はどこからがスタートなのか?

を解説しました。

歩行は足を上げることから始まるのではなく

重心を前にすることから始まり

体が支持基底面からでると

支持基底面を広げる為に足がでて

さらに重心を前に出すために

後側の足で地面をけり推進力をつける。

このくりかえしが歩行になる。

だから歩行は筋力はあまり使わない。

歩くと疲れるとか、太ももに力は行っちゃう人は

姿勢のバランスがくずれて正常な歩行ができてない

ということがわかってくる。

彼女も実際動きながら確認し

納得した様子。

もっと知ってくれる人を増やさないとねー。

講演が楽しみだ!!

2015127192056.jpg

 

年末年始休業日のお知らせ

早いもので12月となりましたね。

こんにちは!KCSセンター青梅

マネージャーの萩原です。

 

この時期になるとお客様から

「年内はいつまでやるの?」

と聞かれます。

 

12月になると同時に

院内にお知らせを掲示すればいいのですが

毎年お客様に先を越されちゃいます(*^_^*)

ごめんなさいっ・・・(>_<)

 

 

先日のブログでもお話しましたが

この時期は大掃除でぎっくり腰になってしまったり

肩を痛めてしまう方がいるのです。

そのような事にならないのが一番ですが

万が一、そのような緊急事態の時でも大丈夫!!

 

「安心して下さい。年内開いてますから・・・」(笑)

 

年内は12月31日まで開院。

1月1日~4日までお休みをいただきます。

1月5日(火)から開院です!

 

風邪も流行ってきています。

体調管理をしっかりとして

元気に年越ししたいものですね(^o^)

201512318255.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姿勢を良くしたい、健康でいたい

猫背矯正、肩こり、頭痛、腰痛

ストレートネック

手足のしびれ、疲れやすいなど

お困りの方はご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒くなってきた青梅、冷え対策どうしてます?

ついに2015最後の月ですね。

KCSセンター青梅院長の車田です。

昨日あたりから

お客様から

「霜が降りたよ」

という声が聞こえてきました。

いよいよ

雪のあまり降らない

ただ寒い地域になっていきます(笑)

特に女性は

冷え性に悩まされる季節ですね。

指先、足先など末端に

冷えを感じる方が多いのではないでしょうか?

なぜ、末端に冷えを感じるか、

それは、血流に関係があります。

血管は先端に行くほど細くなります。

毛細血管というやつですね。

血流が悪くなる(いわゆるドロドロ血液)と

毛細血管まで血液が流れなくなってしまい

指先などが冷えるのです。

2015121233424.jpg

 

 

 

 

 

 

こんなとき、冷えているところをあっためても改善にはなりません!!

指先などではなく手首より心臓に近い部位の

血流を改善(サラサラ血液)してあげると冷えは起こりません。

2015121233717.jpg

 

 

 

 

 

毎年、しもやけができて悩んでいたお客様が

昨年からしもやけが全くでなくなり、冷えもなく

ぐっすり寝られるようになったそうです。

KCSセンター青梅では冷え対策の調整やグッズを準備しています。

寒くても快適な睡眠、生活がしたい方、

ご相談ください。

あなたにあった対策をさせていただきます。