ホーム>KCSセンター青梅BLOG>2016年1月

2016年1月

青梅マラソンに向けて

青梅マラソン完走を目指す姿勢調整師の島田です。

青梅マラソンまで残り1ヶ月を過ぎました!

天候が前々回の大雪の時のようにはならないでほしい。

あとは、ケガなく本番を迎えられるようにするだけですね!

せっかくの練習も、ケガをしてしまっては困りかますよね。

あとは、練習の積み重ねが負担になって痛めてしまっても困ります。

 

無意識に身体はバランスをとってます。

左右どちらかに体重が乗ってませんか?

 

バランスが悪いと関節の正常な可動域が出ずに関節に負担がかかり、筋肉にも負担がかかります。

その状況を長時間続けて走ったら身体を痛めてもおかしくはないですよね。

 

ケガの防止の為にも、青梅マラソンの前にバランスチェックしてみませんか?

 

身体のバランスは貴方の姿勢に現れています。

KCSセンター青梅で姿勢チェックができます。 そして、2月1日(月)はまちゼミを開催します。

『姿勢調整師と一緒に走りましょう』

開催日 2月1日

時間 19時〜20時

場所 KCSセンター青梅

姿勢から貴方のバランスをチェック。

チェックの後は軽くランニング。

ランニング後にはストレッチをします。

 

姿勢バランスを知って、ケガなく青梅マラソンを完走しましょう。

まだ参加可能ですので、姿勢チェックをしてみたいランナーの方はお気軽にご連絡ください。

KCSセンター青梅 0428-21-5835まで

201612992533.jpeg

アメリカ研修PART3

昨日は解剖実習のご報告を

させていただきました。

まだ読まれてない方は、是非読んで下さいね♪

 

さて、私たちが解剖実習をしてる時に

院長がいなかったことにお気づきになったでしょうか?

解剖実習は定員があります。

院長はすでに実習していました。

今回は、希望者が多数だったため

初めて参加する人を優先してくれたのです。

 

では、その間院長はどこで何を???

 

な、な、な、なんと!!!

アンテロープキャニオンに行っていたのです!!!

アンテロープキャニオンとは「水が岩を流れる場所」という意味で

何百年にも及ぶ地層を形成していて、その形成は鉄砲水や風成の

浸食によるものだそうです。

 

見て下さい!この写真を!!!

綺麗!神秘的!

これが自然でできたなんて・・・自然の偉大さを感じます。

2016127105422.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは、ホースシューベンド。

馬の蹄の形に浸食されたのでこの名前がついたようです。

下を流れるのはコロラド川。↓この写真はネットから引用しています。

2016127111536.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもは大きい院長も、ここに立つと小さい(*^_^*)

しかし・・・院長、そんな断崖絶壁のところに立って(>_<)

こ、こ、こ、怖い!!!

2016127111424.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壮大な自然に囲まれた地に行きパワーを充電してきた院長。

さらにパワーアップするのが楽しみですね。

(食欲はパワーアップしないように、、、)

 

さて、ところ変わりサンタモニカへ!

ラスベガスと比べるとかなり暖かいです(^o^)

2016127112536.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KCSセンター鈴鹿の田代先生や

KCSセンター恵比寿の小熊先生も一緒です♪

 

2016127115329.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはや日本人に見えない島田先生

 

2016127115410.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼はみんなで中華でした(^o^)

201612711553.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハリウッドに移動

チャーニーズシアターではカンフーパンダのイベント開催中でした。

なので、ハリウッドスターの手形は観に行けず・・・

しかし、そんなことでテンション下がってる場合ではない!!!

 

ハリウッドと言えばレッドカーペット!

この人はスターなのか???

2016127115642.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと霞んでるけどハリウッドのマークを背に4人で記念撮影!

 

2016127115714.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、こんな感じで4泊6日のアメリカ研修は

あ~~~~~っと言う間に終わってしまいました。

日本に帰ってきたら、青梅は雪景色・・・(笑)

 

またアメリカに絶対に行くぞ!

英語が話せたら、きっともっと楽しめたと思うのです。

だから、語学の勉強しなきゃね(*^_^*)

新たな目標ができました!(^^)!

 

このアメリカ研修に4人で参加できたことは

ものすごく嬉しかったです。

そして、アメリカで肌で感じたこと、学び得たことは

ものすごく大きな財産になりました。

 

この1年、どんな1年になるのかは全て自分次第。

1年の始まりにアメリカ研修に行けて良かった~!(^^)!

 

研修レポート、3回に分けてお届けしました。

最後までお読み下さりありがとうございました。

         

  ↓おまけの1枚    萩 原でした

2016127192926.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ研修PART2~解剖実習~

眠らない街、ラスベガスを夜中の1時に出発。

 

目指すはロサンゼルス(今後LAと表記)

移動はバス・・・(+o+)約5時間の道のり。

この5時間の移動時間は自動的に

睡眠時間となります。

 

(芸能人みたい・・・)

 

後に聞いた話しですが

アメリカでは12時間ぐらいの

車での移動は当たり前だそうで・・・

 

ん~アメリカ人ってなんかすごい(笑)

 

そして目的地、LAに到着!(^^)!

 

何をしにLAに移動してきたかというと

UCLA大学(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)で

解剖実習をする為です。

 

UCLAといえば、世界でも有名な大学で

研究施設の充実度と質の高い教育は

アメリカでもトップランクに入る大学。

そのような素晴らしい大学で

毎年、私たちKCSセンターのスタッフは

解剖実習させていただいてます。

 

↓UCLAの前でサムライTシャツさんが作成した

0428Tシャツで記念撮影

https://www.facebook.com/samurai.tshirts.ome/

2016126101124.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016126101547.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し緊張気味の天明先生

2016126101658.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島田先生も真剣な表情

2016126101930.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、私萩原も・・・

 

「医学の教育と研究のために役に立ててもらいたい」と

こころざした方が献体登録をされるそうです。

ご本人の意思とご家族の同意が必要になります。

 

この解剖実習をうけ

ただ、カラダの勉強をするだけではなく

献体として提供して下さった方、ご家族への感謝の気持ち、

ここで学んだことをお客様に伝えていく責任があるという事を

感じて来ました。

 

アメリカ研修に参加したから

このような貴重な経験ができたのであり

本当に来て良かったと思いました。

 

この実習でお世話になった先生方

献体として登録されたご本人、ご家族の皆さまに

ここで改めてお礼を申し上げたいと思います。

 

ありがとうございました。

201612611656.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修レポートはまだ続く・・・            萩 原

 

 

 

 

 

 

アメリカ研修PART1

今朝はものすごーーーく寒かったですね。

青梅の最低気温マイナス8.4度!!!

私、萩原の部屋の窓枠は凍りついてました・・・

 

西日本も大変な寒さとの事。

慣れない雪道での事故も多発しているようです。

お出かけの際はみなさま十分お気をつけ下さいね。

 

早いものでアメリカ研修から帰国して

一週間が経ちます。

ダイジェストでご報告させていただきます(*^_^*)

 

まずはラスベガスに到着~!

空港がこんな感じ。

いきなりカジノ(*^_^*)

2016125102121.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初日の夕飯・・・(やはり食ネタ)

 

2016125101840.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超巨大ステーキ!!!

1人前が2人前はあるだろう大きさ。

さすがアメリカ!

 

翌日はパーカーセミナーに参加。

2016125102358.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーカーセミナーとは・・・

カイロプラクティックの哲学などを伝え続ける

アメリカで最大規模のセミナー。

周りは外国人だらけ。(そりゃそーですよね)

2016125102752.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、セミナー終了後は

ラスベガスの街へ(^o^)

2016125104733.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016125111546.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル ベラージオ前の噴水のショー。

ラスベガスの夜は眠らない・・・・・

次回へ続く・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

辛い痛みが取れたらココロも元気になる!

KCSセンター青梅 マネージャーの萩原です。

2016年、初投稿になります(*^_^*)

今年もよろしくお願い致します。

 

このお正月は本当に暖かくて

いいお天気でしたね。

日中はコートを着なくても

大丈夫な日もありました。

 

KCSセンター青梅の建物は南向き。

午前中は院の中に太陽の陽射しが入り

ポカポカです。

201619161733.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あったかそうでしょう?

この状態だと暖房いらず。

ママと一緒に来た子どもたちも

日向ぼっこしながら元気よく遊んでます!

 

先日、初めていらしたママMさんが言ってました。

「子どもをみててもらえるのは本当に有り難いです。

子育てするために、自分が元気でいなきゃいけない!って

本当に思いました!」

 

本当にその通り。

Mさんも辛い痛みがとれてイライラすることもなくなり

子どもとの関係もすごく良くなったそうです。

 

健康なカラダって大事ですね。

ココロとも大きく関係してくるものだから・・・

 

 

 

 

 

 

2016年、青梅・荻窪開院です!

皆様、新年おめでとうございます。

KCSセンター青梅・荻窪院長の車田です。

本日より

KCSセンター青梅・荻窪

ともに開院です。

しかし、びっくりするほどの

気温の高さですね。

やはり、地球も生きているんですね。

調子がいい時もあれば

悪い時もある。

完全無欠ってのはないってことです。

重要なのは

きちんと状態を感じられるということ。

痛みを感じなくすることが重要ではなく

体に何が起きてるかわかるようにすることが重要。

私たちの仕事は

筋肉、神経、骨格が正常に動くようにすることで

自分の体を知っていただくこと。

今年も、多くの方々に伝えていこう!!

そして、皆様が幸せに楽しく過ごせるよう

サポートしていきます!!

本年もスタッフ一同よろしくお願いいたします。

20161522045.jpg