ホーム>KCSセンター青梅BLOG>2016年3月

2016年3月

腰痛でコルセットが外せない

この数日の暖かさで

桜があちらこちらで咲きはじめましたねcherryblossom

春は本当にいい季節shine

こんにちは!KCSセンター青梅

マネージャーの萩原です。

 

今日はコルセットのお話

 

2016331115819.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛の時にコルセットをすると

体を動かすのが楽に感じたり

痛みが軽くなったように感じたり

なんとなく安心だったり・・・

 

例えば、ぎっくり腰になってしまった!!

でも仕事に行かなければならない!!!

そんな時にコルセットを装着すると

なんとか乗り切れたりします。

そんな時はコルセット様様ですよね。

 

でも、そんな心強いコルセットですが

間違った使い方をすると

大変な事になりかねません。

 

一時的に使用するならまだ良いとして

毎日ずーーーっと使用するのは

かなり問題です。

私が聞いたことがあるのは

①寝るとき以外はずっとしてる

②お風呂以外はずっとしてる

 

コルセットをずっとしていると

自分の筋肉を使わなくなるので

筋肉が弱っていきます。

そうなると、コルセット無しで

立つことが辛くなってきてしまう。

 

2016331115913.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。大変なことですね!

でも、怖くて外せない・・・

いきなりはずすのなんて無理!

そう思ってしまいますよね。

 

以前、お客様が同じことを言ってました。

でも、施術をしていきながら

少しずつコルセットを外していただく時間を

作っていただくようにした結果・・・

 

脱!コルセット!!!ですshine

 

良かったですね(*^_^*)

 

辛い時に手助けしてくれる

とてもありがたいコルセットですが

使い方を間違えると体に影響が出てしまいます。

 

どうせならコルセット不要の

体にしていく方がいいと思います!

これから夏もやってくるからね!

 

あなたやご家族は大丈夫ですか?

もしお悩みの方がいらしたら

ご相談下さいね。


施術を受けたお客様の声はこちら

施術メニュー詳細はこちら

 

 

 

 

サッカー少年、膝の痛みがなくなった!!

都内では桜が開花しましたが

まさに花冷え・・・寒いですね。

青梅の桜はまだまだ蕾が

かたそうです。

こんにちは!KCSセンター青梅

マネージャーの萩原です。

 

今日は高校生のサッカー少年のお話。

 

もともとお母様がKCSセンター青梅に

通っていらしたのですが

高校生の息子さんがオスグッドで膝に痛みがある

ということなので来院していただく事に。

 

高校生男子といえば多感な年頃。

初回は緊張と不安が入り混じった顔をしていて

もちろん言葉も少なめ。

 

私も一応、男の子を育てた母。

緊張気味の彼の心を少しでも楽にするには

どんな話をしたらいいかな?

と考えました。

結果、20分後には足の大きさの話題で

盛り上がった私たちでした(*^_^*)

少しは緊張がほぐれたようで良かった!

 

3回目の来院時には膝の痛みがほとんど出なくなり

サポーターもせずにサッカーできた!!!

と興奮気味。

こんな時の高校生男子って本当にかわいい。

 

いつもお母様と一緒に来院するのですが

親子の会話も以前より弾んでる感じがします。

 

最初はお母様に隠れるように院に入ってきていた少年。

今では真っ先に車から降り院に笑顔で入ってきます。

痛みもなくなり気持ちも前向きに!!!

これからの少年の活躍が楽しみです。

2016324121714.jpg

 

 

4月16日は吉祥寺に行こう!

おはようございます!(^^)!

雨の週末となりましたねrain

KCSセンター青梅 マネージャーの萩原です。

 

前回、院長が書いたブログをお読みいただいたでしょうか?

「腰痛の原因は心の問題ではなく構造的なもの!」

という内容で書いています。

もし、読まれてない方がいらしたら

先ずはこちらを読んでみましょう。

http://www.kcs-ome.com/blog/2016/03/post-167.php

 

さて・・・

KCSセンター青梅にも腰痛でお悩みのお客様が

たくさんいらっしゃいます。

その中には、病院や鍼、接骨院やマッサージ

様々なところに行かれたというお客様もいます。

 

そんなお客様からお話を伺うと

「痛みを取るだけでは、またすぐ腰痛を繰り返してしまう」

「姿勢が悪いのがいけないのはわかってるけど

どうしたらいいのかがわからない」

という話をよく聞きます。

 

そうですね。

お客様の言う通り。

 

KCSセンター青梅にお越しいただければ

詳しく説明をさせていただきますし

お体の状態を詳しく検査させていただく事もできます。

 

ただね、その前に考えていただきたい事があります。

なぜ、様々なところに行ったのか?

なぜ、どうしたらいいのかわからないのか・・・

 

そこが解決できたら、自分で判断できたら

健康でいるための一番の近道になるのです。

 

KCSセンター青梅で働いていて

辛い思いをしたお客様をたくさん見てきたから

心からそう思うのです。

なかには、なぜこんなにひどくなるまで

何もしなかったのか・・・

そんな方もいらっしゃいます。

 

腰痛や肩こりや頭痛

命にかかわることではありません。

でも、時には平穏な日常生活を

奪ってしまう事があります。

 

寝れない、起き上がれない、歩けない、靴下が履けない

着替えがままならない、仕事ができなくなった、走れなくなった

野球ができなくなった、サッカーができなくなった、子どもを抱けなくなった・・など

 

想像してみて下さい。

何気なく毎日している事ができなくなるのって

本当に辛くて悲しいことなんです。

 

このブログを読んでくださってる方はもちろん

みなさんの大切なご家族や大切なお友達に

このような思いをしてもらいたくないのです!

 

ではどうしたらいいの?

 

答えは1つ。

 

自分のカラダの仕組みを知る事。

難しく考えないで下さいね(*^_^*)

まずは初歩的な知識でいいのです。

 

あ、本格的に勉強してみたい方も

まずはここからスタートしてみましょう。

勿論、個別相談も承ります。

 

そこでお知らせ♪

 

 

【姿勢と健康の基礎講座】

 

日時 2016年4月16日(土) 10時~16時半

場所 武蔵野商工会議所

   (JR吉祥寺駅北口 徒歩5分)

参加費 10300円(昼食代込)

 

詳細、お申込みは下記またはKCSセンター青梅にお問い合わせ下さい

http://kokucheese.com/event/index/381076/

 

 

今回は三重県から講師をお招きしています。

日本人で数名しかいない健康科学博士号を

取得された先生がお話して下さいます。

 

貴重なお話が聞けるチャンスです(*^_^*)

そのチャンスをものにするかは

あなた次第です・・・(都市伝説風になってしまった)

2016319113419.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

腰痛の原因は心の問題ではなく構造的なもの

雨ですね。

春はほんとに天気が変化しやすい。

何かを始めるとき、その日はいつも雨なKCSセンター青梅・荻窪 車田です。

季節の変わり始めは何かと腰にきます。

厚生労働省のデータによると

40代から60代の4割の方が腰痛の悩みを抱え

8割の方が原因不明となっています。

今、病院では腰痛に関して

抗うつ薬や抗不安薬を使うらしい

その人の心の問題が痛みを引き起こしているということらしい

ストレスや不安、その他精神的なものですね。

本当にそうでしょうか?

誰だって痛みがあれば不安や気持ちも暗くなる

薬で不安をなくして解決するのか?

もしそうなら

私がよくしてきた腰痛はなんだったのか?

KCSセンターでは

痛みに関して構造的な問題を注目します。

関節の運動機能の障害と呼んでいますが

それに対して調整をおこない

姿勢が改善されることによって

腰痛などの痛みがとれる。

痛みがとれれば、気持ちも明るくなり前向きになりますよ!

ぜひ、考えてください

自分の体に本当にいいのはどちらかを。

2016314193013.jpg

 

子供たちの成長は楽しい!ママの負担を少しでも軽くしたい!

花粉が猛威をふるっている中

花粉症にならないKCSセンター青梅・荻窪院長車田です。

当院は

お子様連れでの来院オッケーです。

おかげでいつもかわいい子供たちが院を明るくしてくれています。

でも、赤ちゃんは最初はそうはいかない場合が。

ママから離れると大泣き!

しかし、我々スタッフはめげません。

ママの施術が終わるまで

泣かれてもしっかり抱っこです。

どこでも泣き止まず大変といっていたママ。

しかし、何度かの来院でなれてくると

ほとんどの赤ちゃんが

泣かずに遊び始めます。

洗濯バサミや積み木がお気に入りっ

そして、

今度は帰りたくならなくなり

ママをびっくりさせます(笑)

そんな不思議なKCSセンター。

育児の疲労で腰や肩など痛みのあるママさん、

ぜひご相談くださいね。

お子様と一緒に楽しく健康になれますよ!!

20163717343.JPG

 

諦めていた膝の痛みが和らいできた!

この数日、花粉がすごいですね・・・

こんにちは。マネージャーの萩原です。

私は花粉症ではないので大丈夫なのですが

我が家の車が黒のため

とんでもない事になっています(>_<)

 

先日いらしたお客様から嬉しいお言葉を

聞かせていただいたので

ご紹介させていただきます。

 

Yさん(60代女性)の紹介でいらした

Kさん(60代女性)。

主訴は膝の痛み(変形性膝関節症)と

骨盤の歪み。

 

Yさんの猫背が改善、とても背筋がきれいに

なったのを見てKCSセンター青梅にきて下さいました。

Yさんの変化には本当に驚いたそうです。

 

Kさんは

「膝の痛みはもう諦めてるの。変形しちゃってるから

どうしようもないものね。でも、もし痛みが軽くなったら

ラッキーだわ!それよりも姿勢よくきれいに年を重ねて

いきたいのよね」

とお話されていたのです。

 

初回から調整させていただくこと6回。

早くもKさんの体に変化が現れました。

 

諦めていた膝の痛みが軽減してきたのです!

それだけではなく、歩くときに足がスムーズに

前に出る様になり、つまづかなくなったそうです。

 

このKさんのお話を聞いて

私もとても嬉しくなりました。

 

膝が痛くなってから

ウォーキングも止めていたそうですが

「春には再開できそう!」と

とても喜んでいらっしゃいました。

 

そして、今は娘さんをご紹介下さり

親子で来院されています。

 

これからKさんの姿勢がキレイになって

Kさんの大切な娘さんの状態が

よくなっていくのがとても楽しみです。

 

 

201632162830.jpg