ホーム>KCSセンター青梅BLOG>2016年5月

2016年5月

これからの暑さ対策に

こんにちは

姿勢調整師の島田です

毎年、暑さ対策はどうされてますか?

今年の夏は

かなり暑くなる感じですね

高温多湿

困りますね

不快指数MAXです

高温多湿の状況だと

汗をかいても

体の熱が逃げにくく

さらに汗をかく

なかなか熱が逃げない

熱が溜まっていきます

そうなると

汗をかく事で水分やナトリウムが失われます

上手く体温調整も出来なくなります

そうなると

熱中症や脱水症状などにありやすく

なってしまいます

そうなる前に

しっかり水分・塩分補給しましょう

 

そこでオススメなのが

皇帝塩!!

ミネラルたっぷりの天然海水塩です

☆なめて良し

☆食べ物にかけても良し

☆漬物として使っても良し

☆飲んでも良し

使い方はお任せします!!

お気に入りの使い方

教えてもらえると

嬉しいですねー

 

お試しはKCSセンター青梅でできます

『皇帝塩お試しで』

お気軽にお問い合わせ下さいね

2016530184020.jpg

美容と健康のための水素水

今日は真夏のような日差しsun

女性にとって天敵の紫外線は

3月ぐらいから増え始め

5~8月ぐらいにピークを迎えます。

 

おーーーーー!!!

という事は、もうピーク!!!sweat01

みなさんは紫外線対策してますか?

 

巷で話題になっている

水素水が紫外線対策にも

良い事をご存知ですか?

紫外線はシミやシワ、お肌の老化を早める

原因になりますimpact

 

その原因となる活性酸素を

水素水は除去する働きがあるのですnote

 

活性酸素はストレスや飲酒、喫煙

疲労でも発生します。

活性酸素が発生すると

老化や免疫力の低下に繋がるのです。

恐るべし、活性酸素crying

 

普段飲んでるお水を水素水に替える

だけでいい!(^^)!

あ、でも水素は熱には弱いので

加熱しないで常温で飲むのが

オススメですshine

 

例えば、便秘が気になる人は

朝、寝起きにコップ1杯必ず飲む

 

お肌が気になる人は

夜、寝る時にコップ1杯飲む

飲みすぎはむくみの原因になるので

気をつけて下さいね。

 

また、運動後やお風呂上りに

飲むのもオススメです。

 

 

KCSセンター青梅でも

簡単に水素水が作れる

カートリッジを取り扱っています。

これ、超便利っnotes

 

以上、萩原でした!(^^)!

2016518182052.jpg

 

 

 

 

姿勢検定スタート!!

こんばんわ

青梅の姿勢調整師の島田です。

 

今日は皆さんにお得なお知らせです。

本日から姿勢検定が始まりました!

姿勢検定合格で『姿勢診断士』になれます。

 

姿勢診断士は5級~1級まであり

級が上がるごとに難易度アップします。

まずは初心者向けの5級に

是非チャレンジしてみてください!!

5級はスマホやパソコンから無料で受けれます。

 

201651621330.JPG

 

URL http://sisei.or.jp/intro/53eb6f 

もしくはQRコードからできます

 

 

そして!!

お得なキャンペーン

5月16日~21日16:59まで

とてもためになる

『姿勢改善・よくある7つの間違い』(電子書籍)

2016516212431.JPG

 

 

 

 

 

 

 

通常536円のところ

なんと!!

本日から1週間の21日16:59まで

無料でダウンロードできます!!

Amazonで検索

kindleアプリにダウンロードできます。

 

是非この期間中にチャレンジして

『姿勢診断士』と『姿勢改善・よくある7つの間違い』を

ゲットしてください。

 

 

それ、乱れてますね

青梅は20度を超える気温で

暑いなーなんて思いつつ

今年行ったラスベガスの気温を

見てみたら30度超え

とてもラスベガスにはいられないな

と思った姿勢調整師の島田です

 

5月も中盤で梅雨時期も近づいてきましたね

季節の変わり目で体調を崩される方は

多いですよね

身体がだるくなったり

むくみが出たり

こんな時期は気圧の影響もあって

自律神経が乱れます

そうなるとだるくなったりむくみがでたり

こんなことが多くなります

何となく気分もシャキッとしなくなります

 

姿勢も同じです

 

こんな時は姿勢を良くして

自律神経を良い状況にしましょう!!

 

姿勢を良くしたい方はいますぐKCSセンター青梅へ

 

201651413139.gif

 

 

 

 

痩せすぎがブーム?!②

こんにちは

青梅の陽射しですでに日焼けしている姿勢調整師の島田です。

 

先日お話しした『シンデレラ体重』のつづきですが

皆さん実際自分のシンデレラ体重を計算してみましたか?

された人はビックリしたんではないでしょうか。

シンデレラ体重は痩せすぎと感じた人もいると思います。

痩せすぎは日本だけではなく、世界的な問題でもあります。

 

日本では現在8人に1人が痩せすぎになっていそうで

この数字は戦後最多を記録しているようです。

20代の日本人女性の29%が痩せすぎになっている状況を

10年後は20%まで減らすことを国が目標にしているとか。

若年層の痩せすぎが深刻化していますね。

摂取カロリーも20代女性は戦後直後より低い数値になっていました!

現在20代女性の平均が1628Kcalに対して

戦後直後(1946年2月調べ)で日本人の平均は1696Kcal

理由としては仕事が忙しい・ダイエットがあるようです。

朝食抜きの生活をしている20代女性は全体の25%で

痩せすぎの原因として食べないという事がありますね。

 

日本以外で問題なっている国で気になったのがフランスです。

フランスでは痩せすぎが問題で法律が変わりました!

2015年4月3日にBMI18以下のモデルの活動を禁止するための法案が可決

『痩せすぎモデルを雇用した業者に最大7万5000ユーロ(約980万円)の罰金と

最大6ヶ月の禁固刑を科す。また広告での宣伝でイメージ素材に修正をして細く

見せる加工をした場合は3万7500ユーロ(約487万円)の罰金』と言う

内容です。

フランスでは拒食症患者が約4万程で9割が若い女性です。

食べない事で痩せすぎになり、拒食症に繋がる可能性はあります。

食べない事による無理なダイエットで病気になってしまっては

困ってしまいますよね。

ダイエットをする時もしっかり栄養摂取が必要です。

栄養摂取不足でのダイエットは体調を崩す原因になります。

KCSセンター青梅では、栄養摂取不足をその人の状況をチェックして分析。

今その人に必要な栄養素を出す事ができます。

・ダイエットをお考えの人・ダイエット中の人

・疲れやすい人

・肌の張り感がなく感じる人

・足がつったりする人

などなど、気になる人は是非KCSセンターの栄養チェックをしましょう。

お気軽にお問い合わせください。

その他身体の痛みのお悩みもどうぞご相談ください。

2016510113219.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痩せすぎがブーム?!①

青梅は今日も暑いです。

朝、院の前を掃除してる時に陽射しで

腕がヒリヒリするくらいです。

お陰様で日に焼けた姿勢調整師の島田です。

 

これから夏に向けてダイエットをする人も

増えてくると思います。

理想の体型に少しでも近づけようと

皆さん頑張るのではないでしょうか。

そこでいま10代、20代女性の中で話題になってる事があります。

それはシンデレラ体重です。

シンデレラ体重は、今から20年以上前に大手エステサロンが

理想の体型の基準になる一つとして考案し話題になりました。

そしてまた現代になって若年層の女性の話題になっています。

シンデレラ体重の計算式があるのでここでお見せしますとこうです

         ↓    ↓    ↓

  【身長(m)×身長(m)×20×0.9=あなたのシンデレラ体重】

僕を例として計算してみると、170cmの僕の

シンデレラ体重は52キロになりました。

厚生労働省が記す適正体重があります。

適性体重の計算式はこうなります

         ↓    ↓    ↓

     【身長(m)×身長(m)×22=適性体重】

同じく170cmで僕の適性体重は64キロになります

え?! 12キロ!! と計算してビックリしました。

ただ12キロ減らすだけでも大変な事なのに

適性体重からさらにマイナス12キロは

とても健康的なイメージは持てず

かなり無理を感じますし、やせすぎになっちゃいます。

痩せすぎによる問題で法律改正があった国もあるようです。

その国は...

 

今日はここまで

続きはまた後日アップしますのでお楽しみに。

201657164912.jpg

幼稚園・保育園・小学校の役員の皆さま~

こんにちは(^^)

青梅の空を見上げるのが大好きな

姿勢セラピストの天明です

 

GWは新緑がまぶしく

身体を動かすのが気持ち良いですね♪

 

このGWでイベントがいくつもありました。

親子で姿勢チェックを受ける方が増えましたね!

 

姿勢チェックを進めていくなかで

お母さんからよく出てくるのが

「姿勢直しなさい」って言っても直さない。

「やっぱり姿勢悪いんですね」

横で不満げなお子さんの顔

 

 

お子さんに身体の動きのチェックをしながら

「こっちに曲がっていくのわかる?」

「右と左で違っているね。」と、確認していくと

わかってきたり

こちらが質問をしていくことで

共感!やうなづき。があります。

 

この親子のギャップは

姿勢のチェックのしかた

子どもの身体・骨の形成のしくみをご存じなら

解決するのでは?

と、思いました。

 

 

そこで

本部役員・クラス委員。地区委員を経験した私からのご提案。

 

 

学年行事やクラス単位などで

姿勢の講座やチェックのしかたなどのワークショップを

しませんか?

 

人数・規模にかかわらず

うん、これ!と思ったらgood

 

お気軽にお問合せください♪

 

また

KCSセンター青梅では

5月29日  ポプルスガレージに出展します。

10時~15時

福生市武蔵台1-17

こちらで体験ができます!お待ちしています♪

 

20165714167.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201657141642.JPG