ホーム>KCSセンター青梅BLOG

KCSセンター青梅BLOG

肩こり・腰痛でお困りの方!!

こんばんは。

青梅の姿勢科学士の島田です。

5月21日の日曜日に、青梅住江町駐車場でおうめマルシェが開催されます。

毎月第3日曜日に、地元の野菜や地元のモノを使った商品を10店舗以上で販売されます。

今月から、タイムセールや抽選会が始まることになりましたので、

楽しみがさらに増えて時間も以前は15時までだったのが、

17時と2時間延長されています。

9時から17時までやっていますので、

是非遊びに来てくださいね。

 

島田はと言いますと、おうめマルシェで姿勢調整体験会を実施します。

肩こり・腰痛でお困りの方!!

『なかなか良くならない・どこに行っていいかわからない・本当に良くなるか心配』

そんな事でお悩みではありませんか。

この機会に姿勢調整を体験してください!!

今まで悩んでいたことが嘘のようになります。

姿勢調整に出会って私自身も変わりました!!

出会って変わった方はたくさんいます。

あきらめていたことができるようになったという声も多くいただいてます。

姿勢調整がどのようにあなたの人生に影響を与えられるか、

是非体験して感じてみてください。

201751620207.jpg


個人・法人の方へ

お祝い事やホームパーティー、研修などでの

体験会・講演・講座のご依頼承ります。

お気軽にKCSセンター青梅 

(0428-21-5835)の島田までお問い合わせください。

 

 

 

膝の痛みはKCS!!

こんばんは。

青梅の姿勢科学士の島田です。

膝が痛くなったことが一度はあるって方は結構います。

階段の上り下りや重いものを持ち上げた瞬間だったり、正座をしたときなど。

膝が曲げたり、伸ばしたりした時に痛み起きます。

それなら膝って両足にあるから、痛くなるのは両足同時になるかと思いきや、

両足同時に痛くなることってほとんどないんです。

では、どうしてなのか?

重心の位置が関係しています。

重心は、通常正面から見て体の中心にあります。

片足立ちした時は、重心が移動して片足立ちしている足に重心がきます。

その時にちょうど膝の位置がバランスをとる場所になります。

もし、日常でどちらかの足に体重がかかる状態を作っていたら、

膝を曲げるときに分散されている負荷が片方に多くかかってしまいます。

伸ばす時も同じです。

膝の痛みがあるときに、膝の治療をすることで改善されない理由がここです。

重心がヅレたままでは、良くはなりません!!

まずは、重心が体の中心にあるかどうかを確かめてみてください。

簡単なセルフチェックは、片足立ちです。

片足立ちする時に体がグラグラ前後左右に揺れたらヅレてます!!

もっとしっかりチェックをお勧めします。

しっかりチェックしたい方は、KCSセンター青梅までお気軽にお問合せ下さい。

 

2017515203626.jpg

 

腰と肩が5分で

悪い生活習慣よ!さようなら!!

おはようございます。

青梅の姿勢調整師の島田です。

昨日は、お客様が50年以上続けている生活習慣が、

一度の姿勢調整で変えてしまった事が発覚!!

ある生活習慣が変わったことで肩こりが以前より解消されたことを実感

間違った知識で悪い生活習慣を作ってしまうことがあります。

 

体の構造を知っておくと、あれ?これ大丈夫?と気づけます。

そこで姿勢の基礎知識があると良い生活習慣と悪い生活習慣の区別がついてきます。

自分だけではなく、家族やお友達の生活習慣の役にも立ちます。

姿勢の基礎知識を知りたい方は、是非ご相談ください。

 

ホームパーティーやランチ会の余興や特典として姿勢講座や姿勢調整体験できます。

ご依頼はお気軽にお問合せ下さい。

 

KCSセンター青梅 

東京都青梅市勝沼3-112

0428-21-5835 島田亘久

2017513105414.jpg

どうやって寝ていますか?

こんにちは。

青梅の姿勢調整師の島田です。

今日の青梅市の最高気温はなんと!!

29度!!

なっ!夏ですか!?

代謝が良い島田には少々厳しい陽気です。

 

先日、初めて来られたお客様と話をしていたら、こんなことを言っていました。

島田 『寝るときは仰向けで寝ていますか?』

お客様『仰向けで寝てる?いや寝たことないわ!

島田 『どんな状態で寝てるんですか?』

お客様『うつ伏せでないと寝れないわ

 

うつ伏せで寝る方ってたまにいるのですが、

うつ伏せで寝ることで呼吸がしずらくなります。

顔左右どちらかにしないと息がができません。

呼吸の仕方は腹式と胸式とありますが、

どちらも体の正面が敷布団で抑えられています。

ずっと体を壁に押し付けているようなものですから、胸やお腹は膨らみ呼吸のしづらさがでます。

その上、顔を左右どちらかに向けれれば首や背中が捻じれた状態になりますよね。.

そうなれば、寝てる間に捻った状態が癖になります。

お客様は、顔を右に向けて寝ていたので、顔を左に向ける(左回旋)のがやりづらくなっていました。

センターポジションのヅレです。

左右同じ振り幅が左右どちらかに大きく行くと同じ振り幅にする為に、中心軸が大きく振れた方ににヅレていきます。

体にもその状況が起きてて可動域が減少することが起きます。

 

寝るときはうつ伏せはせず、仰向けで寝る方が良いです。

姿勢調整だけでなく、寝方や生活習慣のアドバイスも姿勢調整師はしています。

お気軽にお問合せ下さい。

2017512122818.jpg

こんな時には!!

こんばんは。

青梅の姿勢調整師の島田です。

実は昨日、うちの犬が3歳になりました。

なので、おめでたい一日でした(笑)

 

皆さんは『RICE(ライス)処置』ってご存知ですか?

ライスはお米ではなく、4つの言葉の頭文字をとった言葉になんです。

R(Rest)     安静

I(Ice)       冷やす

C(Compression) 圧迫

E(Elevaeion)    挙上

.のR・I・C・EをとってRICEなんです。

捻挫・打撲・骨折・肉離れなど、

急性の症状時の応急処置に行います。

腫れたりするので特に冷やす(Ice)事が早ければ早いほどいいです。

腫れて炎症が起きているうちは痛みもなかなか引きません。

炎症ひどくさせることを防ぐことが、痛みを早く引かすポイントです。

その時に固定をして安静させたりするんですが、

困ったことが、その後です。

固定することで、動かなくしているのですが、

いざ固定をしなくなった時にうまく動きません。

ギブスまでいかずとも、テーピングや包帯でしばらく関節を固定した経験はありませんか?

1週間もしていたら、取った後は関節の動きは悪くなっています。

その後のリハビリはとても大変です。

私も中学生の時に股関節を傷めて包帯で股関節を動かさないように固定して、

松葉杖で学校に通った経験がありますが、

取った後のリハビリはそれはそれは大変でした。

動かすのが怖かったりしましたね。

『また痛くなるんじゃ?』なんて思っていたことを思い出します。

 

出来る事なら、炎症が落ち着いたら動かす方が体に変な癖も付きづらくなりますし、

かばったいる方の負担が減ります。そして早く元の状態になりやすい。

骨折やアキレス腱断裂のような状態は医師の判断のもとで見極めた方が良いと思います。

捻挫や肉離れなど私の場合は、炎症(痛む場所に熱がある)が無くなるまで冷やして、

その後に少しづつ動かすようにしています。※あくまで私個人の意見です。

そして、再発や痛みの転移の予防をする必要があります。

再発や痛みの転移の予防に関節・筋肉の可動域を正常にする姿勢調整はとても有効ですので、

お気軽にご相談ください。

2017511191532.jpg

 

 

『軽くなった!!』声が続出!!

こんばんは。

青梅の姿勢調整師の島田です。

皆さん、ゴールデンウィークは楽しめましたか?

 

青梅は、3日に青梅大祭があり朝から夜まで賑っていました。

KCSセンター青梅は、毎年青梅大祭では体験会をやらせていただいてます。

体験される方は、皆さんいろんな体のお悩みをお持ちです。

肩こり・腰痛・頭痛・背中の張り・脚が良くつる・手首が痛む・膝を曲げると痛くなる etc

痛み以外だと、不眠症・眼精疲労などもいました。

そんな中で、体験された方々の声を聴いてみると、

肩が軽くなった!腰が軽くなって動かしやすくなった!背中の張り感がなくなって楽になった!体が軽く感じる!など、

たった5分で体の変化を実感する声をいただきました。

体験ではなく、しっかり体の状態を検査してその人にあった姿勢調整をやったらどうなっていたでしょう。

 

姿勢調整は少しの刺激で大きな動きの変化をつけることができるんです。

動きにくくなった関節が動くことで、

滞ってた血流がスムーズになり流れが良くなるんです。

良く調整後に『体がぽかぽかする』という声も。

女性に多いむくみもかわります。

最近『立ってズボンがはける』という声もありました。

 

毎日仕事、家事、育児などで体に負担もかかります。

がんばる体の緊張をとって体が動きやすくなると、

体がすごく軽く感じます。

そんな一日を作ってみませんか?

僕らはそのお手伝いしています。

お気軽にお問合せ下さい。

 

2017510194245.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウイーク中は盛りだくさん!

こんばんは。

青梅の姿勢調整師の島田です。

今日はプレミアムフライデー!!

今日は特別早く帰れる!!ってワクワクしていた人もいますよね。

明日からゴールデンウイークって人は、半日近く早くの連休になるようです。

 

ゴールデンウイーク中はイベントが連続してあります。

 

まずは、4月29日・30日は青梅駅前のアキテンポ不動産ギャラリーで姿勢調整の体験会やります。

靴のヤマナカさん、青梅大学いもさん、青梅ラビリンスさん達と初のコラボレーションイベントです。

 

続いて、5月3日は青梅大祭なので、恒例の姿勢調整体験会をKCSセンター青梅駐車場でやります!

題して『たった5分で肩と腰が軽くなる!?青梅大祭恒例の姿勢調整体験会』

今年もある店舗とのコラボレーションでの開催です。

今年はこれでは終わりません!!

青梅大祭限定!限定!限定の企画があります。

内容は青梅大祭に遊びにきてもらえればわかります(笑)

次回は無い企画内容ですので是非足を運んでみてください。

本当です!!

 

5月6日は小曽木っ子祭りで今年も出店です。

姿勢チェック教室を開催しますので、

お子さんの姿勢が気になっちゃうお父さんおかあさんは、

小曾木市民センターに遊びに来てくださいね。

他にも子どもが楽しめるコーナーが盛りだくさんです。

 

イベント盛りだくさんですが、

KCSセンター青梅は、GW中も日曜日以外休まず開院していますので、

宜しくお願い致します。

 

では、皆さん良い週末・GWを。

島田でした。

2017428185116.jpg

 

 

お客様の声に感謝

こんばんは。

青梅の姿勢調整師の島田です。

先日の事ですが、

お客様のご自宅の近くに用があったので、

用事を済ませて会いに行った時のことです。

そのお客様は70代女性の方。

交通手段がバスと電車で、

来院時はバス停まで坂道の上り下りをしているんです。

そんなこともあり、なかなか来院が大変なので、

ご自宅でしっかり予防をしていただいています。

しばらくお会いしてなかったのもあり、

会いに行ってみました。

 

久しぶりにお会いして、

あいさつした後の一言に衝撃

『私がんになったのよ』。

え!!ってでかい声で言うぐらいビックリでした。

状況はどうなのか?大丈夫なのかを聞いたら、

肺癌を患い入院していたようで、

奇跡的にも抗がん剤が効いて手術はせずに済んでいるそうです。

『ちょっと時間あるの?お茶でもしていって』と言ってくれたので、

少しお話ししました。

いろいろあり、沈んでいた時期もあったようですが、

今は落ち着いているとやや涙目でお話をされていたのが印象的でした。

初めてお会いした時も、

涙を流してお話されていたことを思い出しながら聞いていました。

 

話の途中に、

『先生ね、あれから腰がいたくないのよ!!忘れてたぐらいでね。マットと先生の施術のおかげよ』

と、涙が出るほどの有り難い言葉を頂きました。

足にしびれがでて歩くのも大変だったお客様が、

今では、そんなこともなく過ごしています。

寝る環境を変えて良くなったと喜んでいただいています。

 

環境を変える事で、

ずっと悩んでいた事が解消されるなら、

変えて悩まない生活を過ごしたほうがいいとおもいませんか?

そのことを僕らはお客様にお伝えしています。

 

お客様の声にいつも感謝。

201741820758.jpg

 

 

 

 

 

 

注目されてますね!

こんにちは。

青梅の姿勢調整師の島田です。

先日、テレビでやってました!!

最近お客様からも聞くフレーズなんですが、

『筋膜リリース』です。

皆さんもご存知ではないでしょうか。

テレビの健康番組で良く取り上げられてますよね。

 

筋膜リリースって最近できたフレーズだと思われがちですが、

実は前からあったフレーズなんです。

筋膜は全身の筋肉の周りにある膜の事です。

全身タイツをイメージするとわかりやすいですかね(笑)

2017320165144.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋膜が正常に機能しないと、悪い影響が起きます。

よく聞く痛みは、肩こり・腰痛が多いですが、

そこで肩こり・腰痛が起こると、

肩・腰に問題があると思われがち。

だから筋膜リリースも、肩や腰などの部位で取れ挙げられています。

痛みのある場所が本当に痛みの根本の原因なんでしょうか?

肩こりの原因が方ではなく、もし足関節だったら?いや膝関節だったら?頸椎だったら?

こんなことはまず考えませんよね。

体についての正しい知識を持っていると考えたりします。

そこで、どこが問題なのかに気付けると、

筋膜リリースの効果が変わってきます。

筋膜リリースはあくまで手法の一つです。

体全体のバランスを見て、自分がどのような姿勢状態なのかで、

原因は様々です。

どうせなら、根本を変えて、

痛みの出にくい体にしませんか?

正しい知識を持って、健康的な体になりましょう。